HOME | 新築施工例紹介 | 家づくりへのこだわり | イベント情報・報告 | 会社紹介 | お問合せ
地域型住宅グリーン化事業
H28年度も コダマホームは「地域型グリーン化事業」認定工務店に選ばれました!
この度、当社が所属する「やすらぎの家協議会」が提案いたしました「彩の国・やすらぎの家」が、国土交通省が主導する「平成28年度地域型住宅グリーン化事業」に採択されました。

今回採択されたことにより、過去3回の地域型住宅ブランド化事業を併せ5年連続の事業案採択となります。
【地域型住宅グリーン化事業とは】

地域の特徴を活かした住宅デザインを普及させることを目的としています。また、地域の原木供給者・製材事業者と提携体制(グループ)を作り、地域型住宅を生産・維持管理することで、住宅のグリーン化(環境への負担を軽減)を進めます。毎年、国土交通省が事業案を公募し、取組が良好であると認められた企業に限り採択されます。


【補助金のタイプ別の上限額】

  (1) 長寿命型(長期優良住宅)       :最大110万円

  (2) 高度省エネ型(認定低炭素住宅)    :最大110万円

  (3) 高度省エネ型(性能向上計画認定住宅) :最大110万円

  (4) 高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅) :最大165万円
    
   ※(1)~(3)の10万円分は地域材使用による加算分です


H28年度地域型住宅グリーン化事業についての詳しい情報は こちら をご覧下さい。
Copyright © 株式会社コダマホーム